PRODUCT Detail
SEIZEN
サイズ 全長 250mm
幅  250mm
高さ 180mm
座面高 180mm
【ファブリック】
グリーン
ベージュ
ブラウン
オレンジ
※他にも出品中です♪こちらからどうぞ
  落札後のカラーの変更はできません
材質 【ファブリック】
ポリエステル100%
【フェイクレザー】
合成皮革(PU)
ベース/ABS樹脂
重量 1.8kg
価格 6,800円(税込)
 
 

1.正座用のイスなんです。
きのこのような形をした正座用のイスです。
ひざを床面、お尻を座面で支えるような姿勢で、実際に座ってみると思ったより正座という座り方が楽な姿勢だと気づきます。
正座で「しびれる!」というのは足首のあたりが自分の体重で圧迫され続けることでそうなってしまうんですが、SEIZENを使うと足首がフリーになる事で快適!なんです。
背筋が伸び、長時間の正座でも苦になりません。

2.インテリアとしてもGood!
SEIZENって、床に置いておくだけでオブジェになるし、お部屋のアクセントにもなるので要チェックです。
SEIZENを部屋に置いて友達を呼べば必ず、「えっ、これ何?!」って注目される事はまちがいなし!ですよ。

3.細かいところまで「スワルスタイル」
さらにこのSEIZEN、回転するんです。
ちょっと姿勢を変えたりするときに本体が廻るのって少し楽チン!
で、裏面にはEVAスポンジ層をつけてますから直接フローリングの床の上に置いても床を傷つけることはありません。
もちろん、和室で使っても全くOKですよ。
細かいところですが、「SUWARU STYLE」アイテム主張しています。

4.すわり心地にまでこだわるから…

中身はチップウレタンなんですが、他社の正座椅子より座面を少しだけ高くしました。
というのはウレタンという素材は、使っていると必ず「へたり」がでてきます。 使いこんでいくうちに、ほどよい高さになるよう設計してあるんです。
じつは、製品化当初、「座面がちょっと固い?」という声を頂戴して現在は座り心地がややソフトな仕様にバージョンアップされています。

5.アメリカでも認められました
アメリカで行われた展示会に出店したときは、MEDITATION CUSION(瞑想用クッション)として紹介され、コンセプトの奇抜さがNewYork TIMESに紹介されました。
アメリカではヨガなどに加え、「座禅」も流行っているので、正座というスタイルが徐々に認知されてきていて、その正座用のイスというコンセプトのSEIZENが目新しかったようです。

6.使い方いろいろ
ローテーブルなどの床に近いところで座って食事するときに。
座卓であらたまってモノを書いたりするときに。
低い位置に置いたパソコンを使ったりするときに。
アイロンがけするときに便利!
などの声をご購入いただいたお客様から頂戴しました。

(モデル身長:154cm)



日本人が一番くつろぎを感じられる『床(フロア)』を中心としたライフスタイル。
しかし実生活では正座やあぐらなどで長時間いると足がしびれてきたりして、足への負担がどうしてもかかってしまうことがよくあります。
そんな『床(フロア)』を中心としたライフスタイルをより快適で便利なものにしてくれるアイテムです。

この『SEIZEN』はマッシュルームの形をしたアートデザインの正座椅子で、正しい正座の姿勢で足の負担を軽減することができます。
使用方法も簡単で、そのまま正座する時にお尻を乗せるだけでラクな姿勢にしてくれます。

サイズ 全長 250mm
幅  250mm
高さ 180mm
座面高 180mm
材質 ポリエステル100%
重量 1.8 kg