【製品特徴】
・新世代のシロアリ駆除剤
シロアリの生態、習性を利用し、薬剤を散布せずに、巣ごと駆除する新しいタイプのシロアリ駆除剤です。
・高い安全性
有効成分は一般的な殺虫剤とは異なり、昆虫に特有に作用するもの(昆虫成長制御剤)なので、人畜には安全です。
・使い方簡単
シロアリの出没しやすい所に設置するだけなので簡単に使用できます。
・有効期間は2年間
設置してから最長2年間です。
・環境に優しい
有効成分は、土壌に浸透することはありません。また、ケースは生分解性プラスチックを仕様しているので微生物によって徐々に分解され残りません。
【使用方法】
本剤を使用する上で一番大切な事は、シロアリに本剤を見つけてもらう事です。それにはシロアリが見つけやすい場所に設置することが重要です。詳しくは、箱の中に入っている小冊子を参照してください。
・台所や風呂場周辺など水回りでシロアリが出没しそうな所を中心に、スコップなどで5cm程度の深さに掘って1〜3m間隔で本剤を埋めてください。(イエシロアリの場合は同じ場所に6個まとめて設置してください)
・設置範囲が広く、設置間隔が狭い(数を多く設置する)程シロアリが見つけやすく、効果が高まります。
・設置した場所をわかる様にしておくと増設時などに便利です。
・駆除効果はシロアリが本剤を食べ始めてから1〜2ヶ月後より現れます。
・有効期間は、設置してから最長2年間です。
・設置後、長期間経っても効果が出ない場合は、設置する数を増やしてください。
【シロアリハンターQ&A】
Q.この商品は、いつ頃設置すると効果的なのですか?また、有効期間はどの位ですか?
A.特に設置時期は関係ありません。設置時期より設置場所が重要です。有効期間は設置してから最長2年間です。

Q.どの位の量でシロアリが壊滅するのですか?
A.ヤマトシロアリは本品1個です。イエシロアリの場合は本品6個必要です。

Q.シロアリが家にいるかどうか分かる方法を教えて下さい。
A.下記の内容がシロアリがいるか確認できるポイントです。
1.下記の時期に羽アリを大量に見つけたら要注意
・ヤマトシロアリ:4〜5月ごろの朝方から日中に羽アリが飛び立ちます。雨が降った翌日などが多いようです。
・イエシロアリ :6〜7月ごろの蒸し暑い日の夕刻から羽アリが飛び立ちます。光に集まる習性がありますので、外灯や門灯、光が漏れている窓などに寄ってきます。
2.蟻道、蟻土がある
・建物床下の基礎や束石、土台などに蟻道がついていないかを確かめましょう。
木材の内部が食害されている場合は割れ目や隙間、繋ぎ目などに蟻土が詰め込まれています。
3.空洞音がする。
・表面を残して、内部だけを食べるので、被害にあっている場合は、ハンマーなどで叩くと空洞音がします。
4.建物の異常
・被害の進んだ建物では柱が下がったり、棟や軒の稜線が波を打ったり、ふすまや雨戸などの立てつけが悪くなったりします。

Q.イエシロアリの生息地域なのですが、効果的な使用方法を教えて下さい。
A.下記の手順で設置する方法があります。
1.シロアリハンターを6ケ所以上設置して、1〜2ヶ月に1度掘り返してシロアリが来ているか確認して下さい。
2.シロアリが来ていたら兵隊アリでシロアリの種類を確認して下さい。
3.イエシロアリであれば、その場所にシロアリハンターをさらに6個追加して下さい。設置の仕方は使用方法を参照してください。

Q.シロアリとクロアリの違いはどこで分かりますか?
A.シロアリとアリの違いは次の点で簡単に見分けがつきます。
1.アリの触覚は「く」の字状をしていますがシロアリの触覚はネックレスのように数珠状をしています。
2.アリの羽は前羽が後羽より大きいのに対して、シロアリの羽は4枚ともほぼ同じ大きさ、形をしています。
3.アリは腰の部分が蜂の様に大きくくびれていますが、シロアリでは細くなっていません。


検:E070:E0020:S050

商品名 シロアリハンター 15個入
サイズ 68×68×30mm
有効成分 ビストリフルロン(IGR)
特徴 ・新世代のシロアリ駆除剤
シロアリの生態、習性を利用し、薬剤を散布せずに、巣ごと駆除する新しいタイプのシロアリ駆除剤です。
・高い安全性
有効成分は一般的な殺虫剤とは異なり、昆虫に特有に作用するもの(昆虫成長制御剤)なので、人畜には安全です。
・使い方簡単
シロアリの出没しやすい所に設置するだけなので簡単に使用できます。
・有効期間は2年間
設置してから最長2年間です。
・環境に優しい
有効成分は、土壌に浸透することはありません。また、ケースは生分解性プラスチックを仕様しているので微生物によって徐々に分解され残りません。
使用方法 本剤を使用する上で一番大切な事は、シロアリに本剤を見つけてもらう事です。それにはシロアリが見つけやすい場所に設置することが重要です。詳しくは、箱の中に入っている小冊子を参照してください。
・台所や風呂場周辺など水回りでシロアリが出没しそうな所を中心に、スコップなどで5cm程度の深さに掘って1〜3m間隔で本剤を埋めてください。(イエシロアリの場合は同じ場所に6個まとめて設置してください)
・設置範囲が広く、設置間隔が狭い(数を多く設置する)程シロアリが見つけやすく、効果が高まります。
・設置した場所をわかる様にしておくと増設時などに便利です。
・駆除効果はシロアリが本剤を食べ始めてから1〜2ヶ月後より現れます。
・有効期間は、設置してから最長2年間です。
・設置後、長期間経っても効果が出ない場合は、設置する数を増やしてください。